京の伝統工芸
The陶芸
電動ロクロ体験
作業工程 「The手ひねり」  最新経過 手びねり・絵付け体験
体験者50音順表
底づくり     indexへ  進む リンク集  
お問い合わせは、こちら      
 
カップを作っていきます。
手ひねりは、器の底からつくります。
大体ピン球よりやや大きいぐらいの、
玉に、土を丸めます。
 
 
手回しロクロの真ん中に置いて、
上から手のひらで叩きます。
 
 
 
すこしづつ回しながら、
できるだけ、真ん中に平たくなるよう
叩いていきます。
 
 
厚みが、1cm弱になるぐらいまで、
出来るだけ均一に叩きます。
 
 
 
強く回転させ、竹べらの先を
土の上の一カ所に触れてみます。
すると、自然に円が描けます。
 
次に進む                 !